ヒマなときこそ、忙しいときには出来ないコトをする

まいどです!
ムスコとの会話はもっぱらポケモンGo。
自分が持っていないポケモンをムスコが持っているので、ライバル心がメラメラ(笑)
ども、大人気ない伝票アドバイザーの福井です。

福井の会社はお客様のご要望にそった、オーダーメイドの伝票を印刷してます。
受注生産になるので、色んなお客様からご注文をいただけたら忙しくなりますし、なければヒマです。
忙しいのは年度末の3月前後で、ヒマになるのは夏場。
なので、最近はケッコウ暇してます(笑)

IMG_3802

ヒマなので工程板がガラガラっす

忙しいときは目の前の仕事で精一杯

福井の具体的な仕事は、各印刷機械に仕事を割り振る「工程組み」と、頂いたお仕事がいつ出来るのか?の「納期回答」を出すことです。
こんな風に書くと大したことなさそうですが、忙しいときはそれなりに大変(笑)
技術が必要なお仕事ができる印刷オペレータは限られているのですが、忙しいときほど そのオペレータにお仕事が集中します。
かと言って、いつまでもお客さまに待っていただく訳に行きません。
お客さまが希望される納期に間に合うように、工程を組むには どーすればイイのか?
あーでもない、こーでもないと、考えることになります。
こんな感じで、忙しいときは朝から晩まで納期でアタマを悩ませてます。

お仕事の優先順位

ある人生のパイセンに教えてもらったことがあります。

仕事には優先順位がある。
一番最初に取り掛かるのは、「緊急かつ重要」な仕事。
この次に、多くの人は「緊急だけど重要ではない」仕事に取り掛かってしまうけど、「緊急ではないけど重要」な仕事を手がけること。
この順番を間違えてはいけない。

誰しも、緊急かつ重要なお仕事を一番最初に取り掛かると思います。
福井の場合、工程組みと納期回答。
たまにクレーム対応(苦笑)
忙しいときは、目の前にある仕事だけで一日が終わってしまいますが、それはイイことです。
忙しいほど、売上が上がるんですからね(笑)

ヒマな時期は、緊急かつ重要な仕事が少ないので、時間に余裕があります。
ついつい、緊急ということに焦って、重要ではない仕事をやりがちです。
福井でなければ出来ないコトはしますが、そうでなければ出来るだけ社員さんに仕事を振る。
可能な限り自分の時間を確保して、忙しいときには手が出せなかった大きい案件、やりたい案件に手をつけるようにしてます。
とは言っても、ヒマだとツイツイ遊んでしまうんですけどね~(苦笑)

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!


The following two tabs change content below.
福井務

福井務

大阪市内と兵庫県姫路市で、納品書や請求書など、お客様のご要望どおりに作成するオリジナル伝票印刷の会社を経営する2代目社長。「伝票印刷王」というWebサイトを運営してます。高校生の時から髪が抜け始め、「抜け始めて分かる、髪は長ーーーいトモダチ」を実感中。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です