あと何年アメフトできるんだろう?

まいどです!
1月はメッチャ寒かったですが、2月は少し暖かい日もありますねー
寒いのはニガテなんで、早く暖かくなってほしいです(笑)

福井の今の年齢は48歳。
11月には49歳になって、来年は50歳。
ふと「いつまでアメフトを出来るのかな?」思うことがあります。

所属してるチームは40歳以上に限定されたシニアチームです。
中にはお孫さんがいらっしゃる方や、60歳の人も。
ここだけ見ると、あと10年できる可能性はあります。

福井のチームでのポジションはCB(コーナーバック)
役割はパスディフェンスとオープン系のランストップですが、優先順位が高いのはパスディフェンスです。

▼がCB。X・Sは真っ直ぐ走っているので、CBはXをマーク。反対サイドのCBは、Zについて行きながら、Yにも対応できるようにする

レシーバー(上の図ならX・S・Y・Z)を任される人は、基本的に足が速いです。
そんな人をマークするCBにも、足の速さは求められます。

じゃあ福井の足の速さはどうか?
同年代のレシーバーだったら ある程度は勝負できると思ってますが、20代・30代の人とは勝負にならない(笑)
昨日も20・30代のチームと合同練習があったのですが、レシーバーにブチ抜かれました(苦笑)

同年代のレシーバーだったら今のところ勝負はできてると思ってますが、じゃあ10年後は?
58歳になった福井が、今のスピードを維持する自信は100%ないです!
5年後の53歳でも かなり怪しい・・・

いくら40歳以上限定のシニアチームとは言え、スピードが求められるポジションだけに、何年も出来ないと思ってます。
限界を感じて辞めざるを得なくなった時に、アレもコレもやっておけば良かった・・・と、後悔だけはしたくない。
今 出来ることはやっておきたい。
やり直しがきかないオッサンです(笑)

体重を維持するために、苦しくても食べるのも。
当り負けしないように、キライな筋トレをするのも。
足の動きを良くするために、アジリティーするのも。

現状を維持するために やってることはキライなことが多いですが(笑)、少しでも長く好きなアメフトを続けられたイイなと思ってます。


The following two tabs change content below.
福井務

福井務

大阪市内と兵庫県姫路市で、納品書や請求書など、お客様のご要望どおりに作成するオリジナル伝票印刷の会社を経営する2代目社長。「伝票印刷王」というWebサイトを運営してます。高校生の時から髪が抜け始め、「抜け始めて分かる、髪は長ーーーいトモダチ」を実感中。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です